« 【NIKON D500 レビュー】期待を裏切らない完成度の高さ、高機能にゾッコン | トップページ | クールな純国産の扇子を新調しました。 »

2016/06/12

【2016年】紫陽花を愛でに六義園へ行ってきました

Rikugien_gardens_01

山紫陽花や額紫陽花など、主に和品種の“あじさい”を愛でに、国指定特別名勝の六義園(りくぎえん)へ行ってきました。

あじさいの名所としては、あまり知られていませんので、のんびりと“あじさい”の写真を撮ることもできました。

では、梅雨のジメジメとした天候が続くなか、爽やかな“あじさい”の写真をお楽しみください。

※ 今回のカメラシステムは、「NIKON D500」 + 「AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR」です。

Rikugien_gardens_02

六義園には、正門から入りました(駒込駅からすぐ近くの染井門は閉じていたので・・)。

なお、カメラは絞り優先オートに設定して、ISO感度・絞り値・露出を、場面に応じて大胆に変更しています。

Rikugien_gardens_03

先ずは、あじさいの群生をパシャリと。

こういう構図だと、あじさいの前に人物を入れたくなりますが、一人で行ってきたので無理。

記念写真を撮るなら、こういう場所になりますね。

Rikugien_gardens_04

あじさいの花に寄ってみます。

藍色のガクの発色が綺麗なのと、中心に小さく咲いているハナが可愛らしいです。

Rikugien_gardens_05

ベンチに座っている人が居たので、目立たないように、フレームの中に入れてみました。

Rikugien_gardens_06

白いあじさいは、露出をオーバー気味に。

白色だけだとつまらないので、紫色のあじさいを、背景のボケに使っています。

Rikugien_gardens_07

和のあじさいは、清らかですっきりとしているところが、イイですね。

Rikugien_gardens_08

それと、ガクのかたちがキレイなのを、見て楽しめます。

Rikugien_gardens_09

あじさいの花を見上げて、作風を変えてみました。

Rikugien_gardens_10

あじさいは花だけじゃない。

裏から透かしてみると、葉がキレイなのも、知ってました!?

Rikugien_gardens_11

垂れ下がっているあじさいを見つけたので、太陽の光を花の裏側から透かして、撮っています。

Rikugien_gardens_12

こちらの写真は、木洩れ日を玉ボケにして、撮っています。

Rikugien_gardens_13

木洩れ日の玉ボケを意識して背景にしてみました。

ちょっと、うるさ過ぎたかなぁ。

Rikugien_gardens_14

軸の色が黒色の変わったあじさい。

品種も「黒軸」とい云うそうです。

Rikugien_gardens_15

和品種のあじさいを、多く楽しむなら六義園へ。

お勧めです!

Rikugien_gardens_16

最後に和傘の花も咲いていました。

なお、園内は広いですので、あじさいが群生して咲いている場所は、まばらに感じます。

とても静かな場所ですので、都会の喧騒から離れたい時に、花を愛でにいくのもいいかもしれません。


もし、あじさいの花とお祭りの賑やかさを楽しむなら、一駅ほど離れた場所にある「白山神社」もおすすめします。


【関連記事】

|

« 【NIKON D500 レビュー】期待を裏切らない完成度の高さ、高機能にゾッコン | トップページ | クールな純国産の扇子を新調しました。 »

フォトグラフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128227/63767758

この記事へのトラックバック一覧です: 【2016年】紫陽花を愛でに六義園へ行ってきました:

« 【NIKON D500 レビュー】期待を裏切らない完成度の高さ、高機能にゾッコン | トップページ | クールな純国産の扇子を新調しました。 »