« 東京オートサロン(TAS)2016 高画質画像集 クルマ×コンパニオン+α | トップページ | 【2016年】東京の桜の開花宣言日に靖国神社へ行ってきました »

2016/02/07

冬の銀座の写真で一句 TBS系列『プレバト!!』に写真を提供しました

Picture_of_ginza_in_winter1

2016年2月4日、TBS系列より放映されたバラエティ番組『プレバト!!』に、(上の)雪が降っている銀座の写真を提供していました。

ゲスト出演者が、一枚の写真を元に俳句を一句詠み、俳人・夏井いつき先生が査定する「俳句の才能 査定ランキング」にです。

なお、ゲスト出演者は、池上季実子、井上裕介、宇梶剛士、鈴木ちなみ、羽田圭介、東国原英夫、さんです。

放送を見ていて嬉しかったのは、芥川賞作家の羽田圭介氏が、自分が撮った写真から、俳句を詠んでいただいたこと。

その一句は、こちら。

Mrhatas_haiku

羽田圭介氏が、どういう気持ちで詠んだかというと。

「(ぱっと見たときに)現像した写真が長い年月経って、色が抜けているようにも見えたんですよ。

私という人は昔 銀座で派手に遊んでいたかもしれない

けれども

写真の中では、遊んでいた頃の銀座の街が写っている。

写真も劣化するんですけれども、記憶もおぼろげになっていく感じが、雪の空白に通じるかな、と。」

添削者で毒舌の、夏井いつき先生も俳句に絶賛!

Picture_of_ginza_in_winter2

ちなみに、東国原英夫氏は、こう詠みました。


進撃や
夜時計響く
雪巨人


夏井いつき先生に添削されて、


進撃や
雪の巨人と
夜(よ)の時計


になりましたよ。


なお、自分が写真を撮るときには、その写真に色々とメッセージを込めています。

先ず、雪が降っている風景を普通に撮っても、なかなか雪が降っているようには感じないので、フラッシュを焚いて雪の粒を強調させています。

雪の粒で寒さが充分に伝わると思いますが、対比させるように建物や街全体を少し明るくして暖かさを出し、都会らしさと雪の情景を演出しています。

建物(銀座和光)の前に写っている人たちは、逆光でシルエットになるのが予想できたので、なるべく写真を撮った年代がわからないようにもしています。

写真から、都会らしさと、めったに降らない雪で非現実感を、冬の寒さまで伝われば、幸いです。

写真の主題は、雪のベールと銀座和光の建物。道路、車、人は主題を邪魔しないように、よい配置になるタイミングを待って、撮影しています。時計の分針の位置にも、少し気を遣って、数分は待ってます。


自分が俳句を詠むと、添削されてしまいそうなので、もしも写真にタイトルをつけるとしたら、こうなります。

『希雪と凍京の記憶録』

(「稀雪」は首都圏に稀に降る雪と「冬の季節」を連想させる造語、凍えるような寒さの東京を「凍京」と表し、個人の「記憶」を思い浮かばせ、記録的な大雪の日に「記録写真」として撮影してきた自分の使命感、なんていう含みがあります)

写真については、これからも精進いたします。

|

« 東京オートサロン(TAS)2016 高画質画像集 クルマ×コンパニオン+α | トップページ | 【2016年】東京の桜の開花宣言日に靖国神社へ行ってきました »

フォトグラフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128227/63179076

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の銀座の写真で一句 TBS系列『プレバト!!』に写真を提供しました:

« 東京オートサロン(TAS)2016 高画質画像集 クルマ×コンパニオン+α | トップページ | 【2016年】東京の桜の開花宣言日に靖国神社へ行ってきました »