« 2011 都内各所の紅葉 with キヤノン PowerShot S100 | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

2011/12/21

2011 冬のイルミネーション@東京 with キヤノン PowerShot S100

Shiodome_12

モニター機でお借りしている、 「キヤノン PowerShot S100」を街に持ち出し、冬のイルミネーションを都内各所で撮影してきました。

コンデジで手持ちの夜景撮影は、(手ブレが発生しやすく)やや難しいジャンルなのですが、このカメラを使えばキラキラ輝いているイルミネーションの写真が、手軽にそして失敗が少なく撮れてしまいます。

このカメラでキラキラしたライトの夜写真は、AVモード[絞り優先AE]、ISO1600~2000、絞り値F8、で撮影するのがコツのようです!

よっぽど被写体が暗くない限り、この設定で大丈夫だと思いますが、露出を少しマイナス補正して、シャッタースピードを速くすると、成功率が高くなります。

では、恵比寿ガーデンプレイスから・・・


恵比寿

Yebisu_01

JR恵比寿駅東口から動く通路で、恵比寿ガーデンプレイスに着くと、時計広場の巨大なツリーがまずお出迎え。

もう12月ですので、夜になると冷え込みが厳しくなるのですが、あまりの綺麗さに、寒さなんて吹っ飛びましたね。

Yebisu_02

ツリーの前で記念写真を撮ったあと、「坂道のプロムナード」をトコトコと赤じゅうたんを下りながら、「センター広場」へ着くと・・・

Yebisu_03

世界最大級のバカラシャンデリア

このシャンデリアは、フランスのバカラ社製で、高さ約 5 メートル、幅約 3 メートル、重さは 1.8 トンもあるんだそうです。

バカラクリスタルの数は 8,472 ピースあり、ライトの総数は250灯。

うわー、なんて豪華で贅沢な演出なんでしょう。

ガーデンプレイスの近隣に、白金・広尾・青葉台なんて高級住宅街があったりして、この地ならではのハイソサエティな“かほり”まで感じます。

Yebisu_04

植込みのシクラメンの花までライトアップ。

花が透けて見えるのが素敵ですね。

Yebisu_05

シャトーレストラン

ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション

「ミシュランガイド東京2010」にて★★を獲得したお店だそうです。
(オープン当時から、お店は知ってましたが・・)。

予約が取れたら、ここでランチ会またはお茶会でも、開きましょうか!?


表参道

Omotesando_01

原宿駅近くの歩道橋より、表参道を眺めています。この反対側には「明治神宮」や「代々木体育館」などがあります。

表参道でライトアップされているのは、この先の「神宮前」交差点から「表参道」交差点の区間で、ここはまだ普通の街灯だったりします。

Omotesando_02

こちらが、表参道のライトアップ

BMW も、いい感じで駐車してくれてました。

表参道は、高級ブティックが立ち並ぶ、お洒落な街ですものね。

Omotesando_03

イルミネーションの目的地のひとつ、「表参道ヒルズ」に着きました!

正面エントランスでは、シンデレラの馬車に乗って、記念撮影している人たちが多かったです。

ちなみに、この場所では警備員が一人立っていたのですが、消してますw!

Omotesando_04

表参道ヒルズの建物内です。

エスカレーターに乗って最上階まで上りました。

吹き抜けの下に見えるのは、クリスマスツリーです。

館内は、照明が刻々と変化して、光でクリスマスのムードを演出しています。

Omotesando_05

スワロフスキークリスタルのクリスマスツリー

レンズのF値を大きくして絞っているから、照明の光も☆のようにキラキラ光ってますね。

こういう写真を撮りたかったら、「キヤノン PowerShot S100 を買いなさい!」・・・と言いたい気分です。

本当に、こういう写真が(設定次第で)びっくりするほど簡単に、手持ちで撮れてしまいます!!

Omotesando_06

ウォルト・ディズニーの誕生日と、クリスマスを祝うイメージで、館内が演出されているそうです。

天井より吊り下げられたオブジェが、どのキャラクターを形どったものか、お分かりになりますよね!

Omotesando_07

クリスマスツリーのトップオーナメントは、ディズニーの妖精でしたよ。

Omotesando_08

ツリーの台座部には、ディズニーキャラクターのシルエットが浮かび上がります。

Omotesando_09

こちらは、表参道GYRE(ジャイル)ビルの館内イルミネーション。

光のシャワーをイメージした“BRIGHT FALL”

モノトーンを基調とした、ジャイルビル館内のアーキテクチャーはとても素敵で、以前より好きなスポットであったりしますが、さらに素敵でカッコよかったです。

Omotesando_10

表参道に行った時には、必ず立ち寄る「MoMA デザインストア」も、ジャイルビルの館内(3F)にあります。

Omotesando_11

ガラスに反射した「BRIGHT FALL」も素敵です。

“BVLGARI” のロゴが、高級感を演出 !? してますね。

2Fにある「ブルガリ イル カフェ」は、気軽に足を運べても、1Fにあるこのショップは気軽に足を踏み入れられないエリアですw

Omotesando_12

イルミネーションも、近くで撮れば、LEDの1個1個がキラキラ☆

奥手に見えるショップは、「Emporio Armani」ですね。

ショップ前の街灯も☆に光って見えます。

Omotesando_13

表参道には、3本歩道橋が掛けられていますが、街路樹がイルミネーションで飾られている区間(2本あります)では封鎖されていました。

道路から撮影するときは、車に轢かれないように注意ちゅうい。。。


銀座

Ginza_01

数寄屋橋のスクランブル交差点から、大人の街の銀座方面をパチリと。

でも、銀座は海外(特にアジアン)からの、お買い物タウンになってますよね。

Ginza_02

銀座並木通りの街灯も、クリスマス用にデコレーションされていました。

Ginza_03

銀座通りや晴海通りには、翼の形をモチーフにしたオブジェが出現!

「GINZA ILLUMINATION~希望の翼」

と呼ぶそうです。

Ginza_04

光学ズーム(望遠端)+デジタルズームを使い、通りの対面よりフレーミングしながら、手ブレしないように撮影しています。

このデジタルズームを使えば、光学ズームと合わせて最大約 20 倍の撮影も可能です!

レンズの望遠端で夜景を撮るのは無謀、さらにデジタルズームを使うのは至難のワザのような気もしますが、このカメラ(S100)を使えばこういう綺麗な画が、手持ちで撮れてしまうんですよね。

Ginza_05

ちなみにこのオブジェは、東日本大震災からの復興へ願いを込めて、デザインされたんだそうです。

Ginza_06

パールジュエリーで有名なミキモトの、本店前に飾られたクリスマスツリー。

もうすっかり冬の風物詩になっている、ミキモトの今年(2011年)のツリーです。

ミキモト本店でお買い物をしたのは一度だけ。でも、ミキモトのツリーは、毎年タダ見しておりまする。

Ginza_07

同じくミキモト本店前。

小さいツリーのトップは、☆のかたちをしています(カメラの効果じゃないのです)。


有楽町

Yurakucho_01

有楽町駅前の広場。

人がシルエットになるような場所から撮影しています。

Yurakucho_02

こちらは ITOCiA(有楽町イトシア)の、1Fに展示されているツリーだったと思います。


新橋

Shinbashi_01

新橋駅前、SL広場にある「C11」もデコレーションしてありました。

よく街角インタビューで、TVに登場する場所です。

Shinbashi_02

あー、背景をボカして写せばよかったかな(笑

夜は、酔っ払いのサラリーマンでごったがえす、オヤヂの街です。


汐留

Shiodome_01

日テレタワー、大屋根広場の「イッテQ!ツリー」です。

こちらの場所では、子供連れやカップル、女性同士の方が多かったです。

Shiodome_02

とても可愛らしいツリーですね。

Shiodome_03

ズームで寄ってみました。

このツリーは、10メートルの「モミの木」が使われているそうです。

モミの木 モミの木 ・・・ ♪

Shiodome_04

ツリーは上から見下ろすことも出来ますよ。

Shiodome_05

さて、そろそろラストにしましょう。カレッタ汐留のイルミネーション。

Caretta illumination2011 「Blue Forest」

癒しの森をイメージしているそうで、幻想的なブルーの森の中を散策できるのが、なかなか魅力でした。

ただ、高層ビルから吹き降ろすビル風がすごいので、暖かい格好をして行かないと、少しつらいかもしれません(寒すぎです!)。

Shiodome_06

30分ごとにイルミネーションショーが開催され、音楽に合わせて森のカラーが変化していきます。

Shiodome_07

膝の位置ぐらいからのショット。

Shiodome_08

(斜めの写真で、奥行感を演出して撮影しています!)

Shiodome_09

(こちらも斜めの写真。まっすぐ撮るとツマラナイ写真になるので・・・多少のコダワリあり!)

Shiodome_010

(写真には写ってませんが)ショーの中では、無数のシャボン玉が空中に浮遊する演出もあります。

たぶん、雪に見立てているのでしょうね。

Shiodome_11

これだけLEDが点灯すると、デジカメにとっては明るすぎるので、露出補正をアンダーにして写しています。


会社でも自宅でも、チャレンジ25キャンペーンに参加している身分ですが、冬のライトアップ&イルミネーションは、心を和やかにしてくれる、明日への希望を与えてくれる“”だと思います。

がんばろう日本!!


以上、PowerShot S100 で撮影した、“冬のイルミネーション@東京”は、如何でしたでしょうか。

従来のデジタルカメラが不得意としている、暗いシーンでの高感度撮影でも、高感度センサーと映像エンジン“DIGIC5”の連携により、ノイズの少ない粒状感のない綺麗な画になっていると思います。

普通、暗いシーンでの手持ち撮影では、F値を大きくしないほうが、手ブレの少ない写真が撮れたりしますが、レンズを絞らないと星のようなキラキラ輝くイルミネーションは写せないので、PowerShot S100 のようなカメラがあると、今後の夜景の撮影がもっと楽しくなりそうです。

夜景の写真を撮ってきて、家に帰って見てみたら全部手ブレ写真だった・・・みたいなことが無いように、デジカメは慎重に選びましょうね!

この PowerShot S100 は、どんなシーンにも幅広く対応してくれる、迷わず買える、ハイエンド・コンデジだと思います!!

Fans:Fans

|

« 2011 都内各所の紅葉 with キヤノン PowerShot S100 | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

フォトグラフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128227/53506084

この記事へのトラックバック一覧です: 2011 冬のイルミネーション@東京 with キヤノン PowerShot S100:

« 2011 都内各所の紅葉 with キヤノン PowerShot S100 | トップページ | 明けましておめでとうございます! »