« 「第13回国際バラとガーデニングショウ」光と風と色彩の庭へ行ってきました | トップページ | 花菖蒲 2011 »

2011/05/28

知っておいて損のない電報サービス”VERY CARD”

01

知っておいて損のない“お祝い電報”の情報をお届けします。

誕生日、卒業、結婚、出産、就任など、人生のふしめ節目で友達や親戚から電報を頂いたこと、おそらくあると思います。

もらったときは、なんだかんだ言ってもやっぱり嬉しいもので、その逆に、誰かに送るときには喜んで頂けるような特徴のあるメッセージを届けたい・・・と思う気持ちは、誰でも同じだと感じます。

ただ、送るときにいつも悩むのは、どこにコンタクトすればよいの?気の利いたメッセージの内容は?お祝いの気持ちを何かのカタチで表したい・・・などなど、悩みは尽きませんよね。

まず、電報サービスで思い浮かぶのは、日本電信電話株式会社の「NTT電報」でしょう。実は私も、この会社しか利用したことがありません。

でも、探せば他にも、電信を利用した文書配達のサービスを行っている会社が、あったなんて!

しかも費用は、「NTT電報」に比べると格安!目からウロ子がおちました~

02

私は、何か新しい刺激を求めて街をフラつく習性があり、何かひとつくらいは目的があっても、たえず街からの情報に接していますから、その中で役に立つ情報を取捨選択し、多くの事を街から得ています。

今回もそんな流れで、リンクシェアという会社が開催していた見本市イベントに参加した際に、電報サービスの会社の方に偶然声を掛けられて、嗚呼なるほどコレは便利でいつかは利用したいサービスだなと思いました。

その電報サービスの名称は”ネット電報VeryCard”です。

展示スペースには、キャラクター商品やグッズが並べられていましたから、デジモノを探していた私は危うくスルーするところでしたが、電報を送るときの付加価値商品と聞いて、少しサービスの内容を伺いました。

03

チラ見したくらいでは興味が湧かなかった商品でも、話を聞きながらじーっくりと見ると、気の利いたペーパークラフトや、結構クオリティの高い商品があったりします。

上画像のペーパークラフトは、結婚式の祝電のときに利用したい「スウィートウェディング」というデコ電報。

メッセージ・カードを開くと、五段のウエディングケーキが“ぽぽぽぽーん”と、飛び出す絵本のようにポップアップします。

このサービス会社の文章を一部引用すると、「最上段のハートフラワーに包まれた新郎新婦が幸せを演出します。」とのこと。

ふつうの「カード式電報」より、インパクトは絶対にあると思うので、いつか利用したいですね。

04

こちらも“デコレーション電報”で、ポップアップ式のカードを徐々に開くと、花束のローズが少しづつ“開花”していきます。

画像は花が全部開いている状態です。どんな風に“開花”するか、ココで仕掛けをお見せしてしまうと、送られた側の楽しみが半減してしまいますから、あえて掲載はやめておきます。

貰った人が喜ぶ姿を想像してみるのも、送る側の楽しみですしね!!

05

ガチャの“しゃべキャラ電報”。

ガチャピンとムックのあの声で、「ご結婚」・「誕生日」・「お祝い」の3パターンの中から、“メッセージ”をお送りします。

ムックはアレでも、ガチャ好きの人は大人から子供まで沢山いると思います。

サプライズ電報なら、これ!・・かなあ。

因みに、おなかの部分を押すと、メッセージが流れるしくみです~

06

「プリザーブド・フラワー」を添えた電報サービス。

生花と違って長期保存も可能!いつまでも花の綺麗な状態を維持できます。

インテリアフラワーとして、室内のどこでも飾れそうですから、メッセージ付きのギフトで利用してみるのもアリかなぁ~なんて思っています。

花をプレゼントする時に、すこし抵抗を感じる方でも、これなら気の利いたプレゼントで喜ばれそうです!

07

ネット電報ですから、文例もホームページ上に非常に多く掲載されています。

だから、文章を書くのが少し苦手な方でも、用意されているメッセージをアレンジすれば、オリジナルの電報を送れますね。

あと、シンプルな“カード式電報”でしたら、3時間以内にお届けする「サプライズ便」も用意されています。配達エリアや時間帯は限られてしまいますが、一刻も早くメッセージを届けたいときには、利用しない手はないですね。


なお、“ネット電報VeryCard”はこちらからご利用できます。もしご興味ありましたら、見ておいて絶対に損はないサービスだと思いますyo。

NTTの3分の1!1,260円で電報が送れるネット電報『VeryCard』

(ここポストでは、ごく一部のグッズを掲載しています)

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

|

« 「第13回国際バラとガーデニングショウ」光と風と色彩の庭へ行ってきました | トップページ | 花菖蒲 2011 »

商品レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128227/51793557

この記事へのトラックバック一覧です: 知っておいて損のない電報サービス”VERY CARD”:

« 「第13回国際バラとガーデニングショウ」光と風と色彩の庭へ行ってきました | トップページ | 花菖蒲 2011 »