« 日本ロケット開発の原点になったペンシル型ロケット | トップページ | “レールウェイ・ガーデン・プロムナード” 大宮総合車両センター ⇔ 鉄道博物館 »

2011/01/09

建設中の東京スカイツリー (2011年1月8日現在)

Img_110109k01

今しか眺められない、建設途中の「東京スカイツリー」を、写真に収めてきました。

上の写真は、東京スカイツリー観光の名所、「十間橋」より撮影したものです。

この場所は、スカイツリーの全貌と、水面に映る“逆さスカイツリー”が見られるスポットとしてとても有名。

これ以上ツリーが成長すると、超広角レンズでないと全部入りきらないんじゃないのかなぁ・・・という理由もあり、現地に行ってきました。

※ 掲載画像は、クリックして拡大表示(900×600px)できます。

Img_110109k02

電車に乗車中や、首都高速(向島線)を車で走っているとき、ほぼ毎日眺めているのですが、さすがに現地に行ってみると迫力が全然違いますね。

東京タワーを見慣れているせいか、スカイツリーは細くて高いイメージがあり、仲間とはもし倒れたら怖いよね、半径1キロの範囲には住むのをやめようねw、などと冗談を話していたりしたのですが、近くで見るとかなりガッシリと造られています。

Img_110109k03

建築構造は、金属のパイプを溶接したトラス構造。なんでも、AutoCADで意匠設計・構設計したものらしいです。

ちなみに、一番太い鋼管は直径2.3m、厚さ0.1mのものが使われているとか。。。

Img_110109k04

東京スカイツリーは、2011年12月に竣工予定、2012年春に開業する予定になっています。

この地に訪れたときの高さは“539m”で、完成時には“634m”にもなるので、あと100m近くも伸びる計算ですね。

Img_110109k05

西街区の商業施設は、現在急ピッチで建設が進んでいる模様でした。

Img_110109k06

円錐を逆さにしたような形状の第一展望台の上には、第二展望台も眺めることができます。

Img_110109k07

建築資材の運搬には、クレーンが使われていました。

それも、地上約350mから細いワイヤー数本での運搬!

Img_110109k08

クレーンで運搬されている、建築用資材の容器がスルスルと降りてきましたよ。

Img_110109k09

東街区のビルも建設中でした。

Img_110109k10

東武伊勢崎線の「業平橋(なりひらばし)」駅より。

なお、プラットホームから撮影するときは電車に気をつけるように・・・

Img_110109k11

おなじく「業平橋」駅より

Img_110109k12

「業平橋」駅より撮影した、西街区の現在建設中の建物。

Img_110109k13

「西十間橋」より眺める“逆さスカイツリー”。

Img_110109k14

冒頭で紹介した「十間橋」の近くからは、昭和レトロ感が漂う下町路地より、近代的なツリーを眺めることもできます。

Img_110109k15

「十間橋」より亀戸方面に移動した“歩道橋”より撮影。

Img_110109k16

浅草通りの「十間橋交差点」から眺めるスカイツリー。

(車に轢かれないよう、注意しながらカメラでパシリw)

Img_110109k17

浅草通り、ほぼ真横位置より眺めるツリー。

Img_110109k23

マスコットキャラクターの「おしなり君」です。

頭上のツリーを入れないでも、かなり背が高い!

Img_110109k18

押上地区より浅草方面に移動してきました。

上の写真は「吾妻橋」付近より撮影したものです(船が航行している川は「隅田川」)。

Img_110109k19

“ユリカモメ”もスカイツリーを眺めています。

ユリカモメは吾妻橋付近に群れており、あんまり人見知りしなかったですね。

なので、けっこう鳥の近くに寄ることも出来ますよ。

Img_110109k20

アサヒビール本社ビル(中央のビル)に映るスカイツリー。

“黄金色に輝くスカイツリー”が眺められる、新名所だそうです。

Img_110109k21

浅草寺、寺院内にある宝蔵門からも眺めることができます。

Img_110109k22

浅草「伝法院通り」と「仲見世通り」のクロスしているあたりから撮影しました。

Img_110109k24

「第2展望台お目見え記念」と称した、東武鉄道の記念乗車券が自分土産。

東武伊勢崎線の「業平橋(なりひらばし)」駅は、スカイツリー開業にあわせて「東京スカイツリー」駅に改称するそうなので、業平橋の切符(硬券)はかなり貴重ですね。


次回は、東京スカイツリーが開業した頃に、また訪れてみたいです。

|

« 日本ロケット開発の原点になったペンシル型ロケット | トップページ | “レールウェイ・ガーデン・プロムナード” 大宮総合車両センター ⇔ 鉄道博物館 »

ミセレイニアス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128227/50535269

この記事へのトラックバック一覧です: 建設中の東京スカイツリー (2011年1月8日現在):

« 日本ロケット開発の原点になったペンシル型ロケット | トップページ | “レールウェイ・ガーデン・プロムナード” 大宮総合車両センター ⇔ 鉄道博物館 »