« ThinkPad W700 レビュー(8) 「DDR3-SDRAM 搭載|主記憶装置(RAM)」 | トップページ | ThinkPad W700 レビュー(10) 「スムーズかつ正確なポインタ操作|トラックポイント」 »

2008/10/06

ThinkPad W700 レビュー(9) 「こだわりのタッチフィーリング|キーボード」

キーボードに定評ある ThinkPad、実はキーの戻り特性に気を配っているのを知っていました?

Img_081006k3

7列配置のフルサイズ・キーボード、テンキーも搭載してキー入力回数を減らしています。

キーキャップは立体的で爪が引っ掛かりにくい形状、目の細かいシボ処理(ツルツルでなくザラザラの触感)されたトップは指が滑りにくい。

マッド・ブラックの操作部はビジネスを加速する、そんなイメージも湧いてきます。

img_081006k4.jpg

(▲ 画像をクリックすると拡大表示されます)

指とコンタクトするキーボードのキースイッチには、エンジニアの情熱とこだわりが詰まっています。

長年にわたり ThinkPad のキーボード開発に携わっている熟練エンジニアの方に、運良くお話をお伺いすることができましたので、ここでちょっと披露します。

まず、移動量に応じたフォースカーブが大変重要です!

押し始めは移動量と押下力がリニア(直線的)な特性。スイッチが入るポイントに一山ピークフォースがあり、それを通り越すといったん荷重が抜けほどよいクリック感があります。それ以上押し下げると指に負担の掛からないフォースカーブで、キーを押し下げた実感が指に伝わり着地したことがわかります。

ここからがポイント。戻り特性は押し下げる特性より大事で、フィーリングの良し悪しを決定する部分です。跳ね返り特性と勝手に書いてしまいますが、戻りの力はあまり強すぎては駄目、かつ指の動きに柔軟についてこれなければ駄目なんです。戻りにもピークフォースがあり、キーが指に追いついていることが実感できます。

エンジニアの方がコレは失敗作だったという、かなり昔の戻り特性の強い ThinkPad キーボードを試しに触れてみました。なるほど、キーが自分の指を持ち上げているような感覚で、タッチフィーリングはあまり良くありません。キーが主張しすぎてはいけないんですね。

だから、いま ThinkPad を持っている方も、これから購入を検討されている方も、このキーボードには一目おいてくださいね。この話を知っていると、タイピングがもっと楽しくなるはずですから。。。

Img_081006k5

キーストロークは約2mm、W700 は薄水色のラバー部品などにて上記の特性を実現しています。小さな部品ですが開発時の目に見えない努力や経験がたくさん詰まっています。R&D(リサーチ・アンド・デベロップメント:研究開発)とカスタマーからのフィードバックの結晶ですね。

Img_081006k6

キーボードはバスタブ構造になっていて、キーボード上に垂らした液体は本体内部には侵入せず、底面のドレインより排出される仕組みになっています。

こちらは住宅の雨どいがヒントになり開発されたそうで、「ThinkPad ドレインシステム」と呼びます。

Img_081006k7

テンキーは標準装備なので、MS Excle などスプレッドシートや色々なアプリケーションのパラメータ値入力などに、威力を発揮しそうです。

[Fn]+[NmLk]キー操作で、Windows 標準の電卓が起動します。

Img_081006k8

カーソルキーも、この位置でこの大きさ・形状でなければ・・・と“こだわり”ありです。


キーボードだけとっても、知恵とこだわりがいっぱい詰まっていました。もちろん神奈川県のレノボ・大和事業所で開発されたものです。

(レノボ・堀内さん>キーボードのレクチャー有難うございました。もし記事の内容が違っていたら指摘してください)

<<前のページThinkPad W シリーズ続きを読む>>

|

« ThinkPad W700 レビュー(8) 「DDR3-SDRAM 搭載|主記憶装置(RAM)」 | トップページ | ThinkPad W700 レビュー(10) 「スムーズかつ正確なポインタ操作|トラックポイント」 »

商品レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128227/42700091

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad W700 レビュー(9) 「こだわりのタッチフィーリング|キーボード」 :

« ThinkPad W700 レビュー(8) 「DDR3-SDRAM 搭載|主記憶装置(RAM)」 | トップページ | ThinkPad W700 レビュー(10) 「スムーズかつ正確なポインタ操作|トラックポイント」 »