« ThinkPad W700 レビュー(2) 「高い堅牢性と内部部品を守るロールケージ」 | トップページ | ThinkPad W700 レビュー(4) 「猫の肉球がヒント!特殊形状のゴム足」 »

2008/09/30

ThinkPad W700 レビュー(3) 「暗闇でモバイル・ThinkPad キーボードライト」

「Fn」+「PgUp」キーを同時に押すと、「ThinkPad キーボード・ライト」が使えます。

Img_080930k1

液晶モニターの上部に小さな LED が左右2個マウントされていて、夜間の屋外での使用、薄暗い部屋の中、夜中の飛行機の機内など照明が採りづらい環境において、キーボード操作を助けしてくれるとても便利な機能です。

消費電力の少ないチップ LED を使用していますので、バッテリーへ負担を掛けない省電力性は良いと感じました。

Img_080930k2

部屋の照明を切り「ThinkPad キーボード・ライト」を ON にしてみると、“ぼんやり”とキーボード全体を照らしています。

キーボード操作しているときキーの位置は見ないという方も、“チラチラッ”とキー位置は確認しているはず !?

高速ブラインドタイプを得意としていない私は、真っ暗な部屋の中でキーボードライトを試してみて、「やっぱりあったほうが良い機能!」ということを実感しました。

Img_080930k3

上の画像は下側から接写撮影しているので眩しそうに見えますが、LED は奥のほうに設置してあるので目への負担はほとんどありません。

キーボードだけ照らすようにエッジの効いた形状は、研究成果なのでしょうか。


暗闇の中で使用していると、スパイ?になった気分を演出してくれる、とても便利で楽しいアイテムでした。モバイル性を追求したひとつの結果ですね。

<<前のページThinkPad W シリーズ続きを読む>>

|

« ThinkPad W700 レビュー(2) 「高い堅牢性と内部部品を守るロールケージ」 | トップページ | ThinkPad W700 レビュー(4) 「猫の肉球がヒント!特殊形状のゴム足」 »

商品レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128227/42644451

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad W700 レビュー(3) 「暗闇でモバイル・ThinkPad キーボードライト」 :

« ThinkPad W700 レビュー(2) 「高い堅牢性と内部部品を守るロールケージ」 | トップページ | ThinkPad W700 レビュー(4) 「猫の肉球がヒント!特殊形状のゴム足」 »