« NEC(日本電気) Express5800/110Ge を斬る(3) | トップページ | NEC(日本電気) Express5800/110Ge を斬る(5) »

2008/08/17

NEC(日本電気) Express5800/110Ge を斬る(4)

Img_080817k1_2

3.5 インチのシャドウベイ、フレームは一体式で HDD(など)が 4 台収納できます。

“なんだ普通じゃん・・・” と思われた方、多分いらっしゃいますよね。

このブログ、それだけではネタにしません。もちろんマニュアルには書かれていない情報です!

Img_080817k2

フロント部に、92 X 92mm の冷却ファンが取り付けられるようになっています(ファンの厚みは 25mm 以下に限定されますので注意)。

こちらは標準装備されていないので、手持ちのファンを追加しました。

HDD の冷却はとても大事です、長期運用をお考えならファンを追加したほうが良いと思います。

(半導体の塊のコンピュータでも、稼動部があるものはいつか壊れます)

Img_080817k3

(一応)サーバーという用途を考え、ファンは山洋電気で決まりです。

ボールベアリング特有のカン高い動作音は、この際無視して“壊れにくさ”を追求します。

ちなみに追加したファンは、(現存しませんが)モデルナンバー「109P0912H446」。スペックは、92 X 92 X 25mm・DC12V・回転数 2,850rpm・騒音レベル 33dB のものです。

非常にうるさいファンなので、ペリフェラル用(12V)から電源を取り、ラインの途中に 100Ω のカーボン抵抗を配線、回転数を落として黙らしています!抵抗器で電圧降下させているだけなので、5V 駆動でも(ファンがキチンと回れば) OK だと思います。

(抵抗値は参考です、個々のファンに合わせて抵抗器を選択します。抵抗器は発熱しますので、追加したファンで冷やします)

次回に続きます!

※ この記事で使用しているモデルは、NEC Express5800/110Ge (C/1.80G(512)-80) NP8100-1447YP2Y です。

|

« NEC(日本電気) Express5800/110Ge を斬る(3) | トップページ | NEC(日本電気) Express5800/110Ge を斬る(5) »

商品レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128227/42188219

この記事へのトラックバック一覧です: NEC(日本電気) Express5800/110Ge を斬る(4):

« NEC(日本電気) Express5800/110Ge を斬る(3) | トップページ | NEC(日本電気) Express5800/110Ge を斬る(5) »