« 自作 静音 USB 扇風機 | トップページ | NHK「経済羅針盤」で紹介!オイシックス »

2007/07/08

24.1型カラーマネージメント液晶モニター EIZO ColorEdge CG241W

映像の専門メーカーであるナナオから、デザイン・印刷・DTP・デジタルフォトなどのグラフィックス用途向け、「ColorEdge」シリーズの新商品が発売されました。

■ EIZO ColorEdge CG241W-BK センサーセット

スタンダードモニターの「FlexScan」は高品位モニターとして多くの方に知られていますが、厳正な色表示が要求されるプロフェッショナルの現場では「ColorEdge」が多く使用されているのをみなさんご存知ですか。

コンピュータでグラフィックスの作業をすると、カラーマネジメント(色の管理)はとても重要で、正確な色を表示でき、複数の作業者が同じ色環境で作業するのが理想的です。

また、経年変化により輝度や色温度が少しずつ変化してしまうと、正しい色が表示できなくなってしまうので、定期的にハードウェア・キャリブレーションをすることにより、常に安定した色を保つことができます。

この商品は VA パネルを採用していますので、他の CGシリーズ(IPS パネル採用)と比較してしまうとスペック的に見劣りしそうですが、(うまくチューニングされているみたいで)フラッグシップモデルの「ColorEdge CG221icon」と見比べてみてそれほど遜色ないレベルに仕上がっていると思います。

価格をみるとコストパフォーマンスは抜群で、プロフェッショナルはもとより、デジタル一眼レフカメラ・ユーザーやハイエンド・ユーザーの方にも最適のモニターではないでしょうか。

A4 見開き 2 ページ実寸表示 + ツールパレットが収まる大画面、WUXGA (1920×1200)対応 24.1 型カラーマネジメントモニターが、あなたのクリエイティブワークをさらに引き上げることでしょう。

EIZOの直販サイト「EIZOダイレクト」の公式サイトはこちら iconよりご覧いただけます。

ColorEdge CG241W-BK(センサー無しモデル)

※センサーをお持ちの方


EIZOダイレクト

|

« 自作 静音 USB 扇風機 | トップページ | NHK「経済羅針盤」で紹介!オイシックス »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128227/15695205

この記事へのトラックバック一覧です: 24.1型カラーマネージメント液晶モニター EIZO ColorEdge CG241W:

« 自作 静音 USB 扇風機 | トップページ | NHK「経済羅針盤」で紹介!オイシックス »