« 検索機能を強化しました | トップページ | LANDISK Tera 「試してレポートキャンペーン」 »

2006/12/24

チューブフィッティング

Img_0612241

自分で水冷PC用のパーツを作っていると、チューブフィッティングはどこからか入手しなければならないので、そんな時の強い味方が(株) ピスコ販売の通販「S-net」であったりします。

とにかく空気圧機器・エアー配管用部品の種類が豊富で、個人でも1個から購入可能、しかも送料は無料なので、いつもお世話になっています。

そんな訳で、今回もこちらから購入しました。

Img_0612242

ここの商品の中で、「一般配管用標準型ワンタッチ継手」と「ボールバルブ」は流体に水も使用可能で、使用温度範囲が0~60℃なので、水冷PCに向いている継手です。

画像の「ユニオンエルボ」、「ユニオンワイ」、「ユニオンストレート・ボールバルブ」など、よく使う部品ではと思います。

ただ、注意しなくてはならないのは、ネジの種類が「G」ではなく「R」なので、一般の水冷PC部品には適合しません。(詳しくはこちらの記事でどうぞ)

Img_0612243

チューブフィッティングを使用して、配管に(金属パイプやアクリルパイプでなく)樹脂製チューブを使用する場合は、「インサートリング」(チューブの寸法変化を内面から防ぐためのチューブ保護リング)を必ず使用してください。使用しないと水漏れの原因になります。

ちょっと難易度が高い部品かもしれませんが、興味のある方はこちらのページをご参照ください。

株式会社 ピスコ販売(S-net)

株式会社 日本ピスコ


ちょっと前振りが長くなりましたが、今回の購入は年末・年始にかけて「ある水冷部品」を既存の水冷システムに追加するためです。

このブログで既出の部品なので新鮮味は無いのですが、すべてのパーツが準備できましたので、組み立てて記事にしてみます。

※空気を通すのであれば流体が漏れてもあまり気になりませんが、水を扱う場合は難易度が高くなりますので、自己責任という言葉は使いたくないのですが、水漏れなどに注意して使用してください。

|

« 検索機能を強化しました | トップページ | LANDISK Tera 「試してレポートキャンペーン」 »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128227/13182959

この記事へのトラックバック一覧です: チューブフィッティング:

« 検索機能を強化しました | トップページ | LANDISK Tera 「試してレポートキャンペーン」 »