« PHILIPS TDA1554Q(2) | トップページ | Yahoo! JAPANの検索窓 »

2006/09/17

CFRPコーン振動板

Img_060917

見た目が美しい、CFRP(炭素繊維強化プラスチック)を成形して作られた、低音用スピーカーです。20年くらい前に生産させた製品になります。

そーいえば70~80年代は、日本の音響メーカーがスピーカー用の新素材開発をしていて、技術が大きく躍進した時期だと聞いています。

CFRPのほかに、KFRP(ケプラー繊維強化プラスチック)・AFRP(アラミド繊維強化プラスチック)・ポリマーグラファイト・発泡金属などを使用したコーンもあり、ヤング率Eと材料密度ρの比(E/ρ)が大きい材料で高剛性振動板を開発していた訳ですね。

まーぁ技術的な話はおいといて、カッコがよければインテリアにもなるし、カーボン好きな私にとって、毎日見ていても?飽きない逸品でした。

|

« PHILIPS TDA1554Q(2) | トップページ | Yahoo! JAPANの検索窓 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CFRPコーン振動板:

« PHILIPS TDA1554Q(2) | トップページ | Yahoo! JAPANの検索窓 »